2007年08月01日

エルネスト・ネト展

今日は、粘土ネタでは、ございません。。。<(_ _)>
行きたかった展覧会のひとつ猪熊弦一郎美術館で開催されている
エルネスト・ネト展に行ってきました。

IMG_8018.JPG

実は、なぜ今日行ったかというと、、、
通常、大人は950円の観覧料がいるんですけど、8/1〜8/7の期間中は
子ども(高校生以下)1人につき同伴者1名無料なんです。
ありがたやぁ〜(^^;;

IMG_8002.JPG

作品は、薄い布で作られた部屋がたくさんある巨大なテント?の中に
入っていくという感じです。
薄い布でつくりあげられた作品の中を歩いていると
なんだか人間の胎内にはいったような感じ。。。

そこには、巨大なビーズクッション?や、
伸縮性のある素材(ストッキング?)でできたオブジェがいっぱい!
作品を触ったり、作品の中に入っていってもOKです。
特に巨大ビーズクッションは、あまりの気持ちよさに
大人たちが寝転んだり、子どもたちがよじのぼったりと大人気でした。

IMG_8006.JPG

このテントのような布の空間は、
天井でロープによって吊り上げられているのですが、
そのロープが天井で一箇所にまとめあげられ、
重しによってこの空間を支えています。

IMG_8012.JPG

なんと!この空間を支えている重しが、

IMG_8011.JPG

「ターメリックとウコンがはいった袋」だったのです。。。
posted by ふわり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 鑑賞。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50012393
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

さわやかワッフル素材。直径65Rcmでゆった
Excerpt: 6/12発注!6/15着!このサイズでこの値段!大満足です!!今回は7mmでの購入だったが問題なし。小さめのビーズも試してみたくなりました。問題点と言えばクッションが汚れたときの洗濯が大変。買って早々..
Weblog: クッションがたくさんあります
Tracked: 2007-08-22 17:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。